MENU

日焼け止めサプリやクリームの正しい選び方

日焼け止めクリームやサプリ 正しい選び方

 

紫外線は美肌の大敵!一年中降り注ぐ紫外線を効率よく防ぐ為には、日焼け止めクリームやサプリを利用する事がポイントです。

 

でも、日焼け止めクリームやサプリを【ブランド名】や【知名度】だけで選んではいませんか?

 

自分のお肌や体質、目的に合った日焼け止めクリームやサプリを選ぶ事で、更に日焼け止め効果を実感する事にも繋がります!

 

こちらのページでは日焼け止めクリームやサプリの正しい選び方についてをお話ししていますので、日焼け止めジプシーの方はぜひ参考にして下さいね!


 

日焼け止めクリームの正しい選び方を解説!

日焼け止めクリームにはたくさんの合成界面活性剤や合成ポリマーなどが配合されている事が多いので、ブランド名や知名度だけで選んでしまうと、お肌の弱い方だと荒れてしまったり、痒みや乾燥などを感じてしまう事があります。

 

お肌の負担にも繋がってしまいますので、こちらでは【お肌になるべく負担をかけない日焼け止めの正しい選び方】をお話ししています!

 

日焼け止めはなるべく【ノンケミカル】タイプのものを

日焼け止めの【ノンケミカル】とは、紫外線吸収剤が配合されていない日焼け止めの事を指します。

 

紫外線吸収剤は紫外線を吸収し、熱などのエネルギーで放出する作用があり、高い紫外線防止効果を期待する事が出来る反面、紫外線を熱エネルギーとして放出する際の化学反応でお肌に負担をかけてしまいます。

 

アトピーや敏感肌の方が使うと肌の極度の乾燥やヒリヒリとした刺激などを感じる事がある為、お肌が健康な人でもなるべく負担の少ない【ノンケミカル処方】のものを選ぶと良いでしょう。

 

無添加タイプの日焼け止めはお肌の負担になりにくい!

ノンケミカルといっても、全ての化学成分が配合されていない…というわけではありません。紫外線吸収剤が配合されていないだけで、その他の合成ポリマーなどの化学成分がたっぷり配合されている事があります。

 

日焼け止めは選び方を間違うとお肌にとって大きな負担となってしまうので、出来れば【無添加タイプ】のものを選ぶ事がおススメ

 

無添加タイプの日焼け止めはSPF値が低く、汗などで流れやすいというデメリットもありますが、通常の外出程度ならSPF値が低くても問題はありません。

 

また、結局は日焼け止めは塗り直しが基本なので、どっちにしろ塗りなおさなければいけないのであれば、無添加タイプの日焼け止めが断然おススメです!

 

SPF値よりPA値にこだわろう

SPF値は紫外線を防ぐ事が出来る時間を表したもので、SPF1だと約20分間紫外線からお肌を守ってくれます。

 

通常のお出かけ程度であれば、SPF値が低くても日焼け止め効果に差はないので、SPF20〜30程度がおススメです。それよりもこだわって欲しいのがPA値!

 

このPA値はUV-Aを防ぐ値の事で、【+】が多ければ多い程、UV-Aを防ぐ効果が高いと言われています。最低でも【PA++】以上の日焼け止めを選ぶ事で、紫外線による肌への悪影響を防ぐ事が出来ますよ。

 

使用感で選ぼう!

使用感が良くないと、継続して使う気になれないもの。

 

ベタつくのが苦手だったり、白浮きするのが苦手な方もいらっしゃると思うので、そういった用途に合わせて日焼け止めの種類を選ぶのがポイント。

 

ジェルタイプや乳液タイプの日焼け止めはサラっと使えるのでベタつきが気になる方にGOOD!スプレータイプの日焼け止めはメイクの上からでも使えますし、髪や体などの全身にムラなく日焼け止めを塗る事が出来るので、外出などにも重宝します。

 

また、白浮きが気になる方はジェルタイプやローションタイプなどの日焼け止めだと、白浮きせずに使う事が出来ます。こういった用途によって、日焼け止めを選ぶと心地よく使う事が出来ますよ。

 

 

日焼け止めサプリの正しい選び方を解説!

日焼け止めサプリは、日差しが強いハワイなどの海外で使われる事が多いサプリです。最近でも日本で注目を浴びる様になってきました。

 

体の内側から紫外線を防止してくれるので、日焼け止めだけだと不安な真夏の紫外線ケアにも最適!ただ、体に取り入れるものですから、正しい選び方をしっかり覚えておくのがポイントですよ♪

日焼け止めクリームやサプリ 正しい選び方

日焼け止めサプリはなるべく国産のものを!

日焼け止めサプリには海外製のものもありますが、出来るなら国産のものをチョイスして下さい。

 

国産のものは日本人向けに開発された商品でもあるので、安心して取り入れる事が出来ます。海外製品ですとどんな添加物が配合されているか分からない事も多いので、日焼け止めサプリを選ぶ場合は国産を選んでおくと安心です。

 

配合されている成分に注目して選ぶ!

紫外線から肌を守ってくれる成分である【ニュートロックスサン】【リコピン】紫外線を浴びる事で出来る活性酸素から守る働きのある成分などが配合されているサプリを選びましょう!

 

海外製品ではシダ植物由来の【PLエキス】などが配合されている事が多いのですが、こちらはアレルギーなどの副作用が報告されているので、配合されている成分は必ずチェックする事が大切です。

 

成分表示がきちんとされているものを選ぶ!

配合されている成分に何が含まれているか、きちんと開示してあるサプリを選ぶと安心です。

 

海外製や一部日本製のサプリでは、配合されている成分の開示がされていないものもありますので、添加物などが心配な方はきちんと配合成分が表示されているサプリを選ぶようにしましょう。