MENU

日焼け止めクリームやサプリっていつから使用すればいいの?

嫌気止めクリームやサプリ いつから使う?

 

日焼け止めクリームやサプリ、私はいつも夏の1シーズンしか使っていないんだけど、年中使うべき!というのは本当なの?

 

夏以外の季節で日焼け止めを使わなくても焼けないから、まぁいっか…と思って使ってなかったんだけど…

 

日焼け止めやサプリ、いつから使えば良いのか気になります!


 

嫌気止めクリームやサプリ いつから使う?

 

紫外線は年中常に降り注いでいます。なのでネットなどでは『年中日焼け止めは使いましょう!』と言われていますよね。

 

確かにその通りなのですが、肌の露出が少ない秋や冬なども使わなければいけないの?と疑問を持つ方も多いと思います。

 

また、曇りで太陽の光が出ていない時でも使わなければいけないの?という疑問も沢山頂いているので、こちらでは『日焼け止めクリームやサプリを使う時期について』を詳しくお話ししたいと思います!


 

日焼け止めクリームやサプリは夏だけじゃダメ?!

紫外線は季節によって降り注ぐ量が違えど、年中降り注いでいる事は確かです。なので、夏だけ徹底的に日焼け止めでケアしていても、秋や冬に紫外線を浴びてしまう事で、肌の老化に繋がる事も…。

 

こちらでは、日焼け止めクリームやサプリを使った方が良い時期などについてを説明していきますね。

 

基本的に顔への日焼け止めは1年を通して徹底して!

顔は体と違い、常に外気にさらされています。なので、紫外線量が少ない秋や冬でも、紫外線の影響を受けやすいんですね。

 

夏に徹底して日焼け対策をしていても、秋や冬にサボってしまったら、ぜっかくの努力が水の泡に!ですので、顔への日焼け対策は季節問わずに行うのが日焼け対策の基本になります。

 

日焼け止めサプリは紫外線量が多い時期に利用すると◎

最近注目されている日焼け止めサプリですが、日焼け止め効果は高いと言われていますが、継続するとなると日焼け止めクリームよりもコストがかかってしまいます。

 

秋や冬は顔以外は服で隠れてしまうので、紫外線の影響も受けにくくなる為、日焼け止めサプリを使うのであれば、紫外線量が多くなる時期に合わせて利用すると◎!!同時に日焼け止めクリームも併用すれば完璧ですよ♪

 

●紫外線量が多くなる時期について
紫外線量が最も多くなる時期は【5月〜8月】にかけてです。5月というと、まだ日焼け止め対策を行っていない方も多いですが、春先は紫外線量がグンと増える時期でもあります!

 

3月ごろから紫外線量はグンと増えていくので、春先から紫外線対策は徹底して行うのがベスト。特に紫外線量が多い【5月〜8月】に関しては、日焼け止めクリームと日焼け止めサプリを併用する事で、紫外線をシャットアウト出来る確率がとても高くなります!

 

涼しくなってきた秋口からの日焼け止め対策にも注目を!

真夏が過ぎた9月以降からは、日差しも柔らかくなり日焼け対策を行わなくなる方も多くなりますが、【9月〜11月】までの紫外線量、実は春先と変わらない量が降り注いでいるんです。

 

気温が低くなり「日焼けしないだろう」と日焼け対策をサボっていると、UV-Aが肌の内部に入り込み、たるみやシミ、シワなどの原因を作ってしまう事も…。

 

1日の紫外線量にも注意を!

紫外線量は時間帯によっても変わってきます。

 

紫外線は太陽が高くなるにつれて量が多くなり、午後12時には1日のピークの紫外線量が地上へと降り注いできます。

 

朝の10時〜午後12時までの間に外出する予定がある方は、夏場であれば日焼け止めサプリや日焼け止めクリームなどでしっかり紫外線対策を!

 

冬場は1時間早まり、紫外線量のピークは11時前後になります。朝9時頃から徐々に紫外線量が多くなるので、日中外にお出かけする方や、ウィンタースポーツを楽しむ方などは冬でもしっかり紫外線対策を行って下さいね。